流産予防におすすめはルイボスティー|安全な茶葉を見分ける方法は?

流産予防にルイボスティーがおすすめの理由とは?

ルイボスティーの効果をチェック!

流産の原因の中で多いとされているのが、染色体異常によるものです。この染色体異常は卵子の老化や卵巣の機能低下により起こりやすくなるといわれています。そして、卵子の老化や卵巣の機能低下を引き起こすとされているのが活性酸素です。

ルイボスティーには活性酸素を除去するスーパーオキシド消去活性がたっぷりと含まれています。ですから、ルイボスティーを飲むことによって活性酸素が除去されため、卵子・卵巣機能の老化を防止する効果が期待できます。

もちろん、ルイボスティーはノンカフェインなので、妊娠中も飲み続けられます。また、カルシウム・カリウム・マグネシウム・鉄といったミネラルも豊富に含まれているので、不足しがちなミネラルをしっかりと補給することができます。

ルイボスティーは夫婦で飲むのがおすすめ!

ルイボスティーは亜鉛を多く含む飲み物です。亜鉛には精子の質を良くするというはたらきが期待できます。ですから、ルイボスティーを夫婦で飲むことで、精子と卵子の両方をサポートすることができます。流産の確率を少しでも減らすために、ぜひ、ルイボスティーを夫婦で飲婿とをお薦めします。